富士山登山の装備・道具はレンタルがおすすめ!

ファミリー.

日本一高い山、信仰の山として古くから日本人に愛されてきた富士山

 

世界遺産に指定されたことで、近年、ますます注目が集まっています。
今年こそは富士山に登ってみたい!
という方も多いのではないでしょうか。

 

3,776mの頂上は日本で最も空に近い場所でありながら、体調を整え、
無理のない計画で少しがんばれば初心者でも登ることができる山、
ということでより一層人気が高まっているようですね。

 

しかし、いくら初心者でも登れるとはいっても、そこはやはり日本一高い山。
クロックスに普段着で登るというわけにはいきません。

 

快適な富士山登山のためにはトレッキングシューズや雨具、防寒着などは必須のものになってきます。
ここで問題になるのがそれらの登山用品を購入する費用・・・。

 

トレッキングシューズひとつとっても、1万数千円〜4万円。
上から下まで一通りそろえれば10万円はかかってしまいます。

 

これからずっと山登りを趣味として続けていくという方は別として、
富士山に登った後はまた山に行くかどうか分からない、という方にとっては
それだけの出費はちょっとためらわれるものがあるのではないでしょうか。

 

女の子

 

そこでおすすめしたいのが富士山登山用品のレンタルです。
登山靴やザックからレインウェア・防寒着まで、登山に必要なアイテムを
1万円〜2万円程度でレンタルすることができるんです。

 

 

富士山登山の装備はまずはレンタルで揃えてみて、実際に富士山登山を体験した後に
自分に合う道具を買いそろえていっても遅くはありません。

 

ここでは、富士山の麓のお店で現地レンタル・返却できる『そらのした』と、
保証金なし、往復送料・サイズ交換無料の『やまどうぐレンタル屋』
2つの人気レンタルショップについて徹底比較して紹介したいと思います。

『そらのした』vs.『やまどうぐレンタル屋』

『そらのした』と『やまどうぐレンタル屋』の特徴を比較してみましょう。

 

 

そらのした

やまどうぐレンタル屋

 

そらのした

やまどうぐレンタル屋

保証金

5,000円

無し

送料

往復必要

無料(5,000円以上)

商品到着日

1日前

3日前

商品返却日

翌日

翌日

商品の交換

可能

現地レンタル

可能

支払方法

クレジットカード

銀行振込

代金引換

クレジットカード

銀行振込

代金引換

コンビニ決済

基本セット

6点セット

(8,980円〜)

7点セット

(10,980円〜)

6点セット

(10,500円〜)

7点セット

(13,000円〜)

12点セット

(19,800円〜)

プレゼント

おたすけアプリ

登山用靴下

 

 

そらのした

 

麓のショップでレンタル・返却可能

『そらのした』の最大の特徴と言えば、吉田ルート・富士宮ルートの麓にショップが、
また吉田口五合目にはショップ窓口(富士山みはらし内)があり、
現地でのレンタル・返却が可能というところでしょう。

 

富士山みはらし

 

富士山みはらし

 

 

現地でのレンタル・返却ですから、当然、送料はかかりません。
また、吉田ルート、富士宮ルート麓のショップでは試着もできますから、
安心してレンタルすることができます。

 

⇒ そらのした富士吉田店 地図

 

⇒ そらのした富士宮夏季臨時店舗 地図

 

 

富士山登山おたすけアプリをプレゼント

 

富士山登山おたすけアプリとは『そらのした』がGoogle playストア、
App Storeにて配信しているアプリのこと。

 

 

富士山登山おたすけアプリ

 

 

吉田コース、富士宮コースの地図表示、現在位置表示などの機能があり、
だれでも無料でインストール・利用することができます。

 

『そらのした』でレンタル利用した人には“パスコード”が発行され、山小屋やトイレ位置表示、
現在地に応じた登山アドバイス表示、ペース表示などの“アドバンス機能”が使えるようになるんです。

 

 

富士山登山おたすけアプリ

 

 

まるであなた一人のために専属ガイドさんが付いてくれているよう!

 

 

はじめての登山セット(6点セット)が8,980円から

 

登山に必要な登山靴・ザック・レインウェア・トレッキングポール・スパッツ・ヘッドランプの
6点セット(総額約8万円相当)が1泊2日8,980円からと、非常に低価格なのも魅力ですね。

 

靴のサイズ調整用インソール付きなので微妙なサイズ調整も安心。
また靴は必要ないという人のための“靴不要プラン”
サイズ違いの靴を2足分送ってもらえる“靴安心プラン”もあります。

 

 

残念な点

 

現地ショップでのレンタル・返却では送料無料で利用できますが、
送ってもらう分には送料が必要になります。
(ヤマト運輸による往復送料分 1,500円程度)

 

また、レンタルに際して保証金5,000円(レンタル終了後返金)、
またはレンタル保険料500円が必要です。

 

次に紹介する『やまどうぐレンタル屋』が“保証金なし・往復送料込み”を
ウリにしているだけに、利用者としては何とかしてほしいところ。

 

とは言え、その分、利用料金は安く抑えられており、
なんと言っても現地でのレンタル・返却が可能という点は
荷物も少なくなり、非常に便利なところですね。

 

 

やまどうぐレンタル屋

 

保証金なし・往復送料込み

 

レンタルの際に保証金が必要ないことと、往復とも送料が無料なのは非常にうれしい点ですね。
(5,000円以上。5,000円未満は要500円)
注文時も商品ページ記載の料金ポッキリなのでとても分かりやすいです。

 

さらに、キャンセルの時も、理由がお客様都合でも天候等によるものでも
手数料無料で全額返金してもらえます。

 

 

レンタルの流れ

 

 

3日前までに届いてサイズ変更も無料で可能

 

注文したレンタル用品は3日前に到着(北海道・九州・沖縄は5日前)。
試着をしてサイズが合わない場合は送料無料で再送してもらえます。

 

靴など、実際に身に着けてみないと分からないものもあるので
これはお客様の立場に立った大変親切なサービスと言えるでしょう。

 

 

フルサポート12点セットがあります

 

基本的な登山用品6点セット(雨具、ザック、登山靴、ストック、ヘッドランプ、スパッツ)、
7点セット(6点セット+防寒着)に加えて、登山用ズボン、防滴手袋、CW-X、
登山用ハット、ひざサポーター(片)が入ったフルサポート12点セットがあります。

 

『やまどうぐレンタル屋が考える登山に必要なものをすべて集めたセット』というだけあって、
富士山登山に向けて万全の装備で望めますね。

 

また『やまどうぐレンタル屋』のセットレンタルには、靴のサイズに合わせた
登山用靴下がプレゼントとして付いてきます。

 

 

残念な点

 

『新宿店(フィッティングルーム)』及び『河口湖店(夏期のみの営業)』で試着、返却はできますが
『そらのした』のように現地レンタルはできません。
少しでも荷物を減らしたいという人にとっては改善してほしい点ですね。

 

⇒ やまどうぐレンタル屋 新宿店 地図

 

⇒ やまどうぐレンタル屋 河口湖店 地図

 

 

しかし、その分、荷物を送ることに関しては送料無料3日前到着サイズ変更の再送無料等、
サービスが充実しています。

 

荷物の持ち運びが苦にならない人にとってはとても利用しやすいと思います。

基本セットの特徴の比較です

『そらのした』と『やまどうぐレンタル屋』の基本セットの特徴を比較してみましょう。

 

 

そらのした

やまどうぐレンタル屋

6点セット

雨具、ザック、登山靴、ストック

ヘッドランプ、スパッツ

同左

7点セット

6点セット+防寒着

(U.L.ダウン)

同左

(登山用フリース)

12点セット

トレッキングパンツ、ひざサポーター

防滴手袋、CW-X、登山用ハット

男女別

雨具

防水透湿またはゴアテックスを選択

同左

カラー選択

すべてのセットに可・不可あり

すべて可

すべてのセットに靴不要プランと

靴安心プランあり

7点セットの靴不要プランあり

 

『そらのした』には6点セットと7点セット、
『やまどうぐレンタル屋』は6点セット、7点セットと12点セットがあり、
それぞれ、男性用・女性用に分かれています。

 

6点セットの中身はどちらも、雨具、ザック、登山靴、ストック、ヘッドランプ、ショートスパッツ。
7点セットはどちらも6点セットに防寒着がプラスされます。

 

『そらのした』の防寒着はモンベルのU.L.ダウンスナップジャケット、
『やまどうぐレンタル屋』はBAILOのタスマニアフリース、モンベルのクリマプラス100などの
登山用フリースになります。

 

各セットは雨具(レインウェア)が通常の防水透湿素材のものと
上位モデルのゴアテックス素材のセットに分かれています。

 

『やまどうぐレンタル屋』はすべてのセットでカラー選択ができますが、
『そらのした』はカラー選択ができないものとできるものに分かれていて、
カラー選択不可のセットは、その分価格を抑えています。

 

『やまどうぐレンタル屋』の12点セットは、7点セットに
トレッキングパンツ、ひざサポーター、防滴手袋、CW-X、登山用ハットの
5点がプラスされたもの。

 

『そらのした』には12点セットはありませんが、オプショナルパックとして
レインハット、レイングローブ、サングラス、ハイドレーションの4点がセットになったもの、
さらにトレッキングパンツを加えた5点セットも用意されています。

 

また、『そらのした』のセットにはすべて、登山靴を除いた“靴不要プラン”と
登山靴を2サイズ(2足)送ってもらう“靴安心プラン”があります。

 

『やまどうぐレンタル屋』には7点セットに“シューズなしセット”が
用意されています。また、靴のサイズが合わないときは送料無料で再送してもらえます

各基本セットの比較です

『そらのした』と『やまどうぐレンタル屋』の各基本セットを比較表にしました。

 

 

6点セット

 

 

そらのした

やまどうぐレンタル屋

セット名

はじめての登山セット ライト

初心者まるごと6点セット

内容

雨具、ザック、登山靴、ストック

ヘッドランプ、スパッツ

同左

カラー選択

不可

価格

1泊2日:8,980円

2泊3日:9,980円

1泊2日:10,500円

2泊3日:12,500円

 

“はじめての登山セット ライト”はレインウェア等のカラー選択ができない分、価格が抑えられています。
“初心者まるごと6点セット”
はカラー選択も可能なので、価格差はその点も考慮に入れてくださいね。

 

 

そらのした

やまどうぐレンタル屋

セット名

はじめての登山セット

内容

雨具がゴアテックス素材に

カラー選択

不可

価格

1泊2日:9,980円

2泊3日:10,980円

 

 

そらのした

やまどうぐレンタル屋

セット名

はじめての登山セット

セルフコーディネート

初心者まるごと6点セット

ゴア雨具指定

内容

はじめての登山セットに同じ

初心者まるごと6点セットの

雨具がゴアテックス素材に

カラー選択

価格

1泊2日:11,980円

2泊3日:12,980円

1泊2日:12,000円

2泊3日:14,000円

 

 

7点セット

 

 

そらのした

やまどうぐレンタル屋

セット名

はじめての富士山登山セット ライト

初心者まるごと7点セット

内容

6点セット+防寒着

(U.L.ダウン)

同左

(登山用フリース)

カラー選択

不可

価格

1泊2日:10,980円

2泊3日:11,980円

1泊2日:13,000円

2泊3日:15,500円

 

6点セットに同じく“はじめての富士山登山セット ライト”はレインウェア等のカラー選択ができない分、
価格が抑えられています。“初心者まるごと7点セット”はカラー選択も可能なので
価格差はその点も考慮に入れてくださいね。

 

 

そらのした

やまどうぐレンタル屋

セット名

はじめての富士山登山セット

内容

雨具がゴアテックス素材に

カラー選択

不可

価格

1泊2日:11,980円

2泊3日:12,980円

 

 

そらのした

やまどうぐレンタル屋

セット名

はじめての富士山登山セット

セルフコーディネート

初心者まるごと7点セット

ゴア雨具指定

内容

はじめての富士山登山セットに同じ

初心者まるごと7点セットの

雨具がゴアテックス素材に

カラー選択

価格

1泊2日:13,980円

2泊3日:14,980円

1泊2日:14,500円

2泊3日:17,000円

 

 

12点セット

 

 

そらのした

やまどうぐレンタル屋

セット名

フルサポート12点セット

内容

7点セット+トレッキングパンツ、ひざサポーター

防滴手袋、CW-X、登山用ハット

カラー選択

価格

1泊2日:19,800円

2泊3日:23,800円

 

 

そらのした

やまどうぐレンタル屋

セット名

フルサポート12点セット

ゴア雨具指定

内容

フルサポート12点セットの

雨具がゴアテックス素材に

カラー選択

価格

1泊2日:21,300円

2泊3日:25,300円

 

『そらのした』はレンタルに際して保証金5,000円(後日返金)またはレンタル保険500円と
往復送料が必要になります(送料不要の現地レンタルも可)。
『やまどうぐレンタル屋』は保証金・送料ともに不要です(5,000円未満の場合は送料500円)。

 

また『そらのした』の各セットにはすべて“靴不要プラン”(−1,000円)、
“靴安心プラン”(+1,500円)があります。

 

『やまどうぐレンタル屋』の“シューズなしセット”は7点セットから靴が無くなったもので、
6点セットと同価格になります。
また靴のサイズが合わない場合は送料無料で再送してもらえます。

 

各セットの詳細は右メニューからご覧くださいね。

まとめましょう

『そらのした』vs.『やまどうぐレンタル屋』、お分かりいただけましたか?

 

『そらのした』はカラー選択できないセットで価格を抑えています。
そして、一番の特徴はやはり現地レンタルができるという点でしょう。

 

『やまどうぐレンタル屋』は各セット、雨具がゴアテックスかそうでないかのシンプルな価格構成ですね。
現地レンタルはできませんが、その分、送料は無料(再送も無料)になっています。

 

まとめてみるとこんな感じでしょうか。

 

 

そらのした

やまどうぐレンタル屋

現地レンタル派

×

送ってもらいたい派

価格は抑えたい派

コーディネート重視派

 

セットの中身(装備品・服装等の種類)は同じなので、あとは現地レンタルにするか送ってもらうか、
送料等も含めた価格はどうか、自分の好みのカラーが選択できるかどうかといった点を考慮して
選べばよいかと思います。(^^)

 

 

富士山登山が初めてのあなたもそうでない方も、
レンタル用品を上手に利用して
楽しく、そして安全な富士登山をなさってくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

更新履歴